お客様センター

キーワードから探す

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

馬鈴薯(ばれいしょ)とはなんですか?

じゃがいもの別名で、中国語からとっており馬鈴薯とは、中国ではマメ科のホドイモを指すようですが、1808年に学者の小野蘭山が、「馬鈴薯がじゃがいもである」と解説してから、じゃがいものことを馬鈴薯と呼ぶようになったそうです。今では、一般的にはじゃがいもと呼ばれていますが、学会や行政上では馬鈴薯という呼び名が用いられています。弊社でも、行政に合わせて馬鈴薯と表記させて頂いております。
馬鈴薯・・・馬の首に付ける鈴に似ていたことから言われる。
馬鈴薯は、冷涼な気候を好み、生育適温は15゚C~21゚C。南北に長い日本列島では涼しい気候を追って1年中どこでも栽培されています。全国の食用の主要品種は「メークイン」「男爵」。この2品種はメークインが煮崩れしないように粘質、男爵がホクホクした粉質と対照的な特性をもち、食味の良さから広く全国に栽培が普及しました。
jagaimo.jpg

コンテンツ改善のため、かんたんなアンケートにご協力ください。
お客様の問題は解決されましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

なお、こちらのフォームのご意見はコンテンツ改善の参考資料とさせていただいており、ご回答はいたしかねます。 お問い合わせはこちらへ

ご意見・ご感想、ありがとうございます。
Powered by i-ask